障害者には安楽死か幸福を

30代で不本意でセミリタイア

2017/10/24(火)のトレード

 

f:id:toriae:20171025055622j:plain

試験的にトレード日誌をつけてみることにしました。

 

Entry

USD/JPY 113.398 L

根拠

レンジの下限に来ていた

パワートレンドのメールで押し目が113.5前後とあった

反省

もう少し様子をみるべきだった

チャートにラインをひくべき

 

Exit

USD/JPY 113.732 手仕舞い

理由

前日のサポートラインあたりまできてた

上値を目指す可能性はあり114が限度だとは思ったが、眠かった

20pips以上すでにとれていたのでデイでは十分と判断した

反省

日足ATR(14) 0.6214のため、損切りは112.8前後、ただし逆指値は特にしてなかった、すべきだった

「まだ上がる可能性はあるけど、荒れる可能性もある」離席前にそう判断した場合は、利確するのではなく逆ポジを持っても良かったかもしれない

 

総評

損切は数日かけて様子見、利確はデイ

これではリスクリワード比があまりよくないがどうしたものか、、

エントリーの根拠をもう少し明確にし、「根拠が崩れた」と判断できるラインを考えるようにしたい