障害者には安楽死か幸福を

30代で不本意でセミリタイア

2017/11/15(水)のトレード

f:id:toriae:20171116115236j:plain

Entry : USD/JPY 113.20 L

根拠  : オーダー情報からの判断による指値

 

Exit : USD/JPY 113.213 手仕舞い

理由 : エントリー時のサポートラインを割り込んだため、同値撤退指値入れ。

 

Entry : USD/JPY 113.05 L

根拠 : 直近の底からの判断

反省

下降トレンドに入ってるぽかったため、レンジが崩れ前回の底より下げる可能性についてもっと考えるべきだった 

 

Exit : USD/JPY 113.213 手仕舞い

理由 : エントリー時の根拠が崩れたため、同値撤退指値入れ。

 

 

総評

運よく助かったという引き分け。

前回のトレードで警戒しすぎたのを反省したのがこっちでは微妙な結果になってしまった。しばらくは慎重になり、様子見と勉強に専念したいところ。ATR(14)による損切ライン設定や、1日にどのくらいスプレッドをとるか、などのバランスや判定に穴がある気がするので、考え直したい。

 

 

その他

日誌をつけはじめてから、「冷静さを失った行動」は相当に減ったように思える。ただ現時点ではトータルでは損失。(年間トータルではまだ利益の状態ではあるが)

また、今回、取引口座を変えたら、前の口座で112.95 L オーダーしてたのを忘れてたまま執行されてしまった。こういううっかりミスはよくやらかしてしまう。既に113.05Lをポジっており、複数ポジは今の自分には望ましくない行為と判定してるため、同値で解消した。(取引にカウントしない)

この時、もし113.05Lがすぐに同値で解消された場合、112.95Lは強い…とか考えてしまい、10分程度とはいえだいぶ迷ってしまった。今回は無事解消できたからよいもの、迷いはできるだけ排除できれば、と思う。